東京女子医大病院、周産期医療センターで助産師として勤務。

結婚後は、大学病院〜助産所まで様々な分娩施設を経験。

2000、2002年に自ら妊娠出産。 

育児の本当のスタートは自宅に戻ってからだ、そして自分は常にママの味方でいたい、と実感。

施設勤務から自宅訪問中心に変え、2005年に出張専用(訪問)で開業。

母乳マッサージ、骨盤ケア、ベビーケア、区委託新生児訪問等を行い、現在まで2万人のママからの依頼を受ける。

2万人のママの悩みを、持っている知識技術全て使って、2万通りの方法で解決!

そのために最新の知識技術を得、そして向上させる為に、日々講座、セミナー等で積極的に研究を重ね勉強中。

今でも予約を取るのに約1ヶ月待ち。

その他、ベビーマッサージ講座、いのちの話(性教育)講座、自己肯定感を上げる魔法の言葉講座等も1000人以上の方が受講。

皆様、こんにちは。

なかなか落ち着かない毎日ですね・・。

昨年から講座が今までのように開催できず、一番最後に行ったのが2020年11月のベビーマッサージ講座でした。

このご時世なので、オンラインで行おうかと思いましたが、皆様から対面での開催がいいという声を多くいただき、感染対策に気を付けて行いました。

HPで募集をかける前に定員オーバーになってしまい、お待ちになっていた皆様、すみませんでした…。

参加された皆様からは、たくさんの喜びの声を頂きました。

「ずっと一人で育児をしていたので、たくさんのママ達と会えて、そして話が出来てうれしかった!育児でわからない事、不安な事がいっぱいあったのですが、何でもゆき先生に聞けて、丁寧に答えてもらい、とても安心しました。」


「子どもとずっと2人きりで、どのように接していいかわからないまま、毎日が過ぎていきました。あせりと不安がどんどんたまっていきました。講座に参加して、赤ちゃんにとって良い刺激とは、身体の発達に良い事とは、赤ちゃんが(もちろん私もですが)コロナにかからないようにする為に、私が出来ることとは・・・。等々たくさんのアドバイスや情報を教えていただきました。どれも、すっごく簡単なことで、でもこの時期の赤ちゃんにはとても大切なことで、教えていただいて本当に良かったです。講座に参加してよかったです!」


「ベビーマッサージのやり方はとても分かりやすく、最後は自分のやり方も見てもらいアドバイスを頂けるので、もっとやりたくなります。先生のお話は本当に興味深く、知らないことばかりでした。今までずっとネットで情報を取っていたのですが、専門家の話はとても役立ちました。4回、て多いかと思ったのですが、あっという間でした。追加講座も開催してもらい、合計5回のベビーマッサージ講座。それでも足りず、もっと参加したかったです。」


緊急事態宣言が解除されたら、また講座を企画します。

対面かオンラインか、参加される方たちと一緒に決めていきたいと思います。

皆様、どうぞいらしてくださいね。

1人で育児するより、身近な助産師をどんどん使ってくださいね!


毎回定員オーバーのベビーマッサージ講座。(全部で4回コース)

3月から見合わせていましたが、やっと開催することにしました!

長い期間ウェイティングされていた方々、大変お待たせいたしました。


今回の開催はオンラインで行います。

3月に開催したベビマ講座は3回目から、オンラインに切り替えました。

初めてのオンライン開催だったのでどうかな、と思ったのですが、大好評でした!

「先生の手の動きが見やすくて分かりやすい」

「ウチの子が泣いても周りに迷惑かからないので、落ち着いて受けられた」

「子供を連れての外出はとても大変なので、自宅で受けられるのはとてもありがたい」等など。

日時 10月の水曜か金曜 9時半〜11時

   全部で4回コース

(内容は毎回違います。どんどん濃く、面白くなる内容です。詳細はHpをご覧下さい)

開催方法 ZOOM

料金 ¥12000(税別)


日程はお申込みされた方のご希望を聞いて決定していきます。

詳細はHPをご覧下さい。


ほぼ全員の方から、『大変満足』『満足』の感想を毎回頂いています。

参加して良かった!、と思って頂ける講座にしますね!


なかなか外に出られない今。

赤ちゃんにとって良い事と、ママも一緒に楽しめる事を沢山知って頂きたいです。


赤ちゃんは日々成長してます。毎日進んでいますよ!

皆様の参加をお待ちしています。

自粛期間中と、その後に、親子関係で悩む方からの相談が激増しました。やはり外出しづらい状態で、長い時間を室内で過ごし、かつ課題(宿題や習い事等)をこなしていくのは大変。「子育てが辛い」「子育てに自信が無くなった」「自分が子供を潰している気がする」等など、多くのママ達から何度も本音を聞かせてもらいました。

これは、社会的にも注目されだした問題で、どのように親は子に接するといいか、という事で今回フジテレビのノンストップの番組から取材を受けました。

『性格統計学』を使った講座、カウンセリングで、悩んでいたママ達の問題が解決します。その内容が放送されます。(7/24(金)9時50分〜 フジテレビ、ノンストップ)

是非ご覧下さいね。

またノンストップで一部放送される講座『我が子の自己肯定感を上げる魔法の言葉講座』も、オンラインで開催する予定です。(人数によって開催を決めます)

詳細はこちらhttps://yukiheartsalon.amebaownd.com/pages/3336112/static


★前編

7/26(日)10-12時半 ⇒ 7/30(木)10時-12時半に変更します(残席わずか)

8/2(日)10-12時半★後編8/9(日)10-12時半満員御礼!!

また、性格統計学をもっと学んで、コミュニケーション力をアップしたい方にも、スキルアップの講座もあります。

(コミュニケーション検定初級講座、中級講座、上級講座、伝え方マスタ―講座)

こちらも、ご参加検討下さいね。

夏休みは目の前です。大事な我が子。しっかり認めて、子供を伸ばしてあげたい。そしざbbて自己肯定感の高い子にしたい。その為には、ママが変わるのが1番。1歩踏み出して、是非一緒に学びましょう。


《受講された方の感想の一部》

<@荻窪>

赤の娘に早速赤いボールを投げてみたところ、

不思議なくらいにすんなり動いてくれてビックリしています!

『すごいね!』と言われた時の感覚がわからないのですが

娘に対して赤いボールでキャッチボールができるよう頑張ります。

そのことに気づけるようになったことが、大きな進歩だと感じています。

喧嘩が減ってすごく楽です。

<@和泉>

講座では一般的な赤タイプのママがやってる傾向に自分が当てはまりすぎて、笑ってしまいました。

私は赤、娘も赤タイプだったのですが、普段娘を注意する時は育児書で見た「注意する時は理由もセットすると、小さい子でもちゃんと理解してやめる」というのを実践していたのに、なかなかスムーズにいきませんでした。

全く効果がないわけじゃないけど、娘にとってはお経のように素通りして聞こえていたのかもしれません。(笑)

具体的なエピソードですが…娘は音楽番組を見ながら歌ったり踊ったりするのが好きですが、熱中するとどんどんテレビに近づいてしまいます。いつもは「テレビを近くで観るとめんめを悪くするから離れて観ようね!」と理由セットで注意していましたが、その場を離れないことが多く何度も何度も言ったり、行動に移さない場合はテレビを消したりして喧嘩したりしていました。今日はキーワードの「めんめ!」だけ言うと、娘はニコッと笑いテレビからすぐ離れて、またゴキゲンに踊り出していました。私も注意する回数が激減して嬉しいし、娘は1日中ゴキゲンで楽しく過ごせました!

娘に対してはこのまま赤いボールを息子に対しては黄色のボールを投げられるよう、意識していきたいと思います。

<@荻窪>

受講後、そもそも「褒めること」が全然できてなかったなぁと反省しました…

そして、褒める時は相手のボールを投げられるように意識したいと思いました。

今日の夕食時、トウモロコシを食べていた娘。まだ上手に食べられないので、トウモロコシがまばらに残っていました。いつもであれば、「ちゃんと食べて」とか言ってしまいます。

今日は「これ、全部食べられたらすごいよ!」と言ってみました。その瞬間、トウモロコシにかぶりつき、キレイに食べました!あまりの効き目にびっくりしました笑

これからも色々工夫してみようと思います。

<@南荻窪>

講座を受けて自分の言動を振り返ると、息子にこうしてほしいと思うことがあると、まさに赤タイプらしく大きな声で話していたことに気づきました。

自分では良かれと思ってやっていることが相手に響かないと、どちらが悪いのかとイライラもやもやしてしまいますが、それがタイプによるものだと説明されれば、どちらも悪いのではない、相手に合った言い方を試してみようと思えたのが今回の収穫でした。

まだ息子と会話はできないので昨日今日で著しい変化は見られませんが、話せないだけでこちらの言葉は理解しているかも、今から伝え方の訓練と思って黄色の息子には黄色の言葉を使って話すようにしたいと思います。

<@南荻窪>

共感できる、あるいは自分に当てはまる部分が多く、実生活で応用できる内容が多く、とても参考になりました!

旦那や義理の両親とのやりとりを思い浮かべたとき、相手のことが少し理解できるような気がしました。

復職した時に職場でも応用できるよう日頃からこの視点を忘れずにいたいと思っています、ありがとうございました(^-^)

<@荻窪>

性格統計学の奥深さを感じています。

娘は、具体的に褒めてあげることが大事と分かり、私の育て方が悪かったからではないことが分かって、本当に安心しました。娘は、今はとても落ち着いています!

こんにちは。

ノンストップでも放送され、一部紹介される講座『我が子の自己肯定感を上げる魔法の言葉講座』を開催したいと思います。

夏休みはもうすぐ。

また親子でいる時間が長くなります。

お互いがイライラしないように、子どもと楽しい時間が過ごせるように、そして我が子の自己肯定感を上げられるように、つぶさないように。

性格統計学を使って、具体的にお話します。

その日からすぐに活用できるから、すぐに子どもに反応が出ます。

魔法のよう、とよく言われますが、理由があるのです。

是非、一緒に学びませんか?、


日時 

【前編】7月26日((日))10時~12時半 ⇒ 7月30日(木)10時~12時半に変更(残席わずか)

8月2日(日)10時~12時半 ⇒満員御礼!!


【後編】8月9日(日)10時~12時半(前編講座受講された方のみ参加可)

料金 各¥4400

時間 約2時間~2時間半

方法 ZOOM


ご不明点がありましたから、何でもお聞き下さいね。

お申込みは、申し込みフォームからお願い致します。

自粛解除となりましたが、まだまだ対策は必要な毎日。

コロナと共存の新生活が始まります。

安心して施術を受けられるように、感染予防を今後も行っていきます。

お互いマスク着用する事、手洗いは時間をかけて行わせて下さい。また換気をお願いいたします。

当日、熱、咳、味覚異常などの症状がある時はご連絡下さい。

ベビーマッサージ等の講座は、もう少し様子をみてから対面での開催を検討いたします。

でも赤ちゃんはどんどん大きくなって変化していくので、それまでの間はオンライン講座を行っていきます。日程が確定次第、お知らせいたします!

予約待ちの講座『我が子の自己肯定感をあげる魔法の言葉講座』は、オンラインで開催します!


延期になっていたベビーマッサージ講座3回目を、3月18日にオンラインで開催致しました。

受講者、前回コースの振り替えの方たち合わせて、16人が参加。

大好評でした!


自宅で受けられるので、自分たちのペースで落ち着いて受けられる。

講師の声が聞きやすく1対1の感じがしていい。

スマホだったけれど講師の手の動きがとてもよく見れた。

上の子がいても周りを気にしないで受けられる。

コロナが気になって引きこもっていたので、とても楽しかった。

地方にいる友達に教えたい。等々。


対面で行うとママ同士の交流ができるので、とても楽しい。

でもオンラインで行うメリットもあり、皆様の満足度が高いので、今後はオンラインの開催も考えていこうと思います。

ご希望の方は是非申し込みページからお問い合わせくださいね。






『我が子の自己肯定感を上げる魔法の言葉講座』の続編の講座です。(『自己肯定感を上げる魔法の言葉講座』は4月17日に開催します)

こちらの講座は、一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会の認定講座で、履歴書に記載できる資格が取得できます。

目的は、相手に伝わる「言葉の選び方」を学ぶこと。

3時間の講座で、その日から実践できる内容が盛りだくさんです。

『自己肯定感を上げる魔法の言葉講座』を受講されていなくても、初級講座は受講できます。(内容が全く違うため)

定員はほぼ満員ですが、気になる方、是非お問い合わせくださいね!


日時: 4月18日(土)18時15分~21時

場所: 荻窪地域区民センター 第7集会室

受講費:¥12000(税込み¥13200)

場所代:数百円







3月に予定していたこちらの講座、4月に延期して行います。定員はほぼ満員ですが、ご希望の方は早目にお知らせください。

後編の日程はまだ未定です。

また状況によって、次回も延期になる可能性がありますが、ご理解ご協力をお願いいたします。


4月17日(金)10時から12時

荻窪地域区民センター 第4和室

受講費¥4000(税込み¥4400)

場所代 数百円